スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハコネハズレ旅

今日は妹の日らしい。カーナビが言ってました。
言わずと知れた「九龍の日」なので、没ネタでも晒しておきます。

botsuneta0002.jpg
熱海の別荘
通電していたので外観のみ

botsuneta0001.jpg
あまり痛んでないけど、建物自体は30年前くらいに建てられていそうな古い様式です

botsuneta0003.jpg
せっかく発見したのに残念な気分で退去

botsuneta0004.jpg
熱海の風雲文庫、廃墟ではなく良質なB級スポット
展示物の歴史的に貴重な品々は見ごたえがあります (本物なのだろうか・・・?)

botsuneta0005.jpg
3年ぶりに華麗なる一族
今回も前回訪問時と同じ方と一緒に来てます

botsuneta0006.jpg
これほどまで酷く荒れ果ててはいなかったのに・・・

botsuneta0007.jpg
華麗なる崩壊
意外と絵になる光景、机が斜めになってるところが好き
でも、もう落ちちゃったかも・・・

botsuneta0008.jpg
入れると聞いた場所が更地、どころか新しい家が建っちゃってるとどんな顔していいかわからない
「笑えばーいいと思うよ!」

botsuneta003.jpg
仙石原から離れて強羅方面へ
昔からある保養所のひとつ

botsuneta002.jpg
なぜか入れず呆然
以前、簡単に入った記憶があったのですが、記憶違いか・・・
(A銀行 保養所 廃墟 で調べたら内部写真載せてる人がいたので戸締りされたようです)

botsuneta001.jpg
ただこの椅子だけは九年前と変わらない姿のままで出迎えてくれました(^~^;)

botsuneta0009.jpg
ここもまたまた入れないので外から撮影
他にもウェルテル俵石も現在は「ネストイン箱根 俵石閣」として2016年7月下旬に再オープン
今回はほとんど外観撮影旅行になってます(しかも外観すら撮り忘れてる気が・・・)

botsuneta0010.jpg
草むらの中に鎮座している古そうな石仏
不思議なことに近くに行く道はみつかりません

botsuneta0011.jpg
ハズレばっかりだともう猫を撮るしか救いがありません
ハコネコとまた新しい日常へ戻ることにします
スポンサーサイト

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

廃合の日

8月15日
廃校の日
生徒の少なくなった学校は統廃合により廃校となる
それは終わりであるが、生徒達にとっては新たな生活の始まりの日でもある

haigo0007.jpg
廃校から8年弱
まだ使えそうだが、少し汚れてきている

haigo0006.jpg
無意識でも女子トイレを撮影

haigo0004.jpg
ここの売りは理科室
残留物が多い

haigo0003.jpg
もしかしたら薬品類は盗まれたのかもしれない

haigo0002.jpg
人体模型があればいいのに・・・

haigo0001.jpg
グロいけど、あると嬉しいホルマリン漬けの生物標本

haigo0005.jpg
標本は結構たくさんある
右上にあるのはもしかしたら人体模型の一部かな?


一応、復活
来年くらいまで更新を続ける予定です
新しい物件は探索中もおっかなびっくり、
ブログにUPするとさらにストレスになってしまうのであまりお勧めできません

では、また来週

W村

半年ぶりに前回の続き
今はどの程度解体されてしまったのだろうか?

western08.jpg
橋の対岸の区画はウエスタンとは程遠い寒々しい村

western21.jpg
インディアン居住区
パターゴルフ場みたいなのがあったはず

western22.jpg
マッポ

western23.jpg
レストラン(小)
劣化して壁が剥がれているわけではない

western20.jpg
プレーリードッグ
いや、ただの兎か・・・

western09.jpg
これが対岸の最大の見所、蒸気機関車!

いやこれは違うか・・・


本当はこれだ!

western18.jpg
背番号4

western216.jpg
ワイパウ号

western15.jpg
1897年製造 ボールドウィン



そして、さらに奥に控えているのは

western14.jpg
背番号6

western218.jpg
デカイ煙突がシンボルのバージニア号がお出ましだ

western219.jpg
ポーター製

western13.jpg
これらの写真は2010年に撮影

western217.jpg
その後、この場所からは消えてしまった
別の場所で保存されているらしく、ヤフーオークションで競売に出されていたのを見かけた

western19.jpg
現役時代の写真は他の方のサイトにあります

western06.jpg

western07.jpg

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

消えゆく昭和(ミラノ座、鬼怒川秘宝殿、W村)

更新が止まっており申し訳ありません・・・

今年もあっという間に今日含めてあと2日残すのみですね。

最近はまとまった時間が取れず近場の物件ばかり行ってます。


新宿ミラノ座
明日31日まで 今なら一本500円
kinugawaH01_20141229225338e4c.jpg
今日はマトリックスとエヴァやりますね。

kinugawaH02_20141229225339ed2.jpg
実際はこんな汚くないですよ
これはカメラの特殊効果です

kinugawaH03_20141229225340c7c.jpg
せっかくだからこの赤の扉を選びたい

kinugawaH04_20141229225342c1b.jpg
ここがエヴァ旧劇場版実写パートに出てくる場所だったって館主さんの前説で知りました

kinugawaH05_2014122922534380f.jpg
そう思うと本当に感慨深い場所でしたね

実は自分がエヴァンゲリオン旧劇場版見たのは大宮ロンキーマートの隣の劇場で、
終わったら夕暮れの中、呆然と、南銀という繁華街を抜けて帰途に着いたのでした。
あの時の事をふと思い出しました。ここも繁華街(歌舞伎町)を抜けて駅に向かうという状況。
このレトロな映画館、ほぼ満員の客席、あの頃と何も変わらないようなそんな不思議な気分でした。
そういう意味でシンクロ率は非常に高かった・・・
本当に懐かしく、楽しく、悲しく、貴重な体験をさせてもらいました。
ありがとうございました!

kinugawaH06_20141229225354f26.jpg


次、
鬼怒川秘宝殿
これも明日31日までです
場所は龍王峡駅から徒歩5分以内

kinugawaH13_20141229225410b85.jpg
内部も撮影自由だったので撮りまくりました
規制にひっかかりそうなので掲載はできませんが(苦笑)

kinugawaH14_20141229225411f3f.jpg
実は自分は初めて秘宝館なるものに行きますが、期待以上にエロくて為になり楽しい場所でした
今まで長い間お疲れ様でした!!


最後、(本題?)
kinugawaH12_2014122922540841c.jpg
画像が横のままだった

kinugawaH10_20141229225400cfb.jpg
言わずと知れた関東有名廃テーマパーク「W村」
駅から徒歩10分以内、バスなら栗原下車目の前

kinugawaH09_201412292253585ac.jpg
これも回転忘れ
倒されてたと思ったけど、立ってました
5年前と変わらぬどことなく疲れた笑顔で暖かく見送ってくれる優しいおじさん

kinugawaH08_20141229225356a00.jpg
手と鋸
よくわからないけど、テーマ性を感じました

kinugawaH07_20141229225355e16.jpg
劇場内にいた寝ている熊
鏡を反射させて人が熊になるイリュージョンでもやるつもりだったのでしょうか?

昔は建物に入れずにつまらなかった覚えがありますが、
現在ではほとんどの建物に入れるようになっています

対岸では解体工事の音が聞こえるので、
既にここは安心して遊べる場所ではないのかもしれません
もし訪問される方はお気をつけて


(ちなみに、対岸にあった機関車「バージニア号」はヤフーオークションで競売されてました)

kinugawaH11_201412292254079a0.jpg
蛇がここに移動してて不意打ちでビックリしてしまった


過去のW村記事へのリンク
全く意識せずに更新したらちょうど4年前の記事でした。
不思議な偶然もあるものですね。
その記事でも蛇に驚いています。(まるで成長していない・・・)




おわり



それでは良いお年を

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

関西遠征2日目:湯原温泉

締め切りをマモレナカッタ・・・来月も3度くらいは更新します多分


さて、雪村氏と昼前に別れ
いよいよ雲行きが怪しくなってきた岡山二人旅

昼食は「トマト&オニオン」ローカルなファミレスかと思ったら意外や全国チェーン


次は湯原温泉の超有名物件に向かいます(有名なので伏字なしで)

yubara09.jpg
まずはここだ!
湯原温泉ロープウェイの山麓駅

yubara05.jpg
改札

yubara07.jpg
階段下の物置

yubara06.jpg
一応、トイレも

yubara04.jpg
それでは、上に行きます

yubara02.jpg
苔が綺麗ですね
ここはゴンドラ(客車)が残っていないので
どっちかといえば奥多摩の方が好きかな

yubara03.jpg
かつてこんなのが運行していました

yubara01.jpg
機械室もあったけど、螺旋階段下りるのが怖くて見なかったなぁ
あと山頂駅も雨が降っていたので行くのやめました

yubara08.jpg
案外あっさりと探索終了



yubara10.jpg
次はここ
湯原観光劇場

yubara15.jpg
廃墟の前で人が作業してたので
同行者にわがままを言って自分だけうまく入ることにしました
入場料は3000円

yubara11.jpg
華やかさが残るのがいいですね

yubara13.jpg

yubara12.jpg
このステージが見たかった!
これで満足

yubara14.jpg
待たせるのもなんなので5分くらいで出てきました
いつまでもじっくりと浸っていたい、そんな素晴らしい場所でした



慌しく、次の物件へ

関西遠征2日目:石膏廃校

kansai221.jpg
岡山を代表する物件「石膏廃校」へ
ちょっと調べたら場所がわかったので、今やかなり有名になっているのかもしれません

kansai222.jpg
物がたくさん残ってると探索も楽しいです

kansai220.jpg
コルク彫刻
軟木彫といって中国福建省の工芸品だそうです

kansai215.jpg

kansai213.jpg

kansai217.jpg
石膏像だけではなく、様々な美術品が残されています

kansai218.jpg

kansai219.jpg
これは廃牛と言ってもいいのでしょうか?

kansai210.jpg
いたずらでこうなったのですが、それが味になって注目度を高めている気がします

kansai212.jpg

kansai216.jpg
エロ本読んで鼻血ブー

こんなコメントしか浮かばない時点でもう・・・

kansai211.jpg
そそり立つ、アレ

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
ハぃキょばっヵィッてるトこンなヵヲになりますょマヂデ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。