●ちんぽホテル1


  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ      なんださっきまでのは夢かお!
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\  
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|    行く当ても無く闇を彷徨うなんて
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/ 
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ     シャレんならんお!!
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\ 
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ        
      ヽ               \



ここはどこかの温泉街にあるホテル
通称、●チンポホテル・・・
ケチンボだったらしい(湯温的な面で(後述))
そして●チンポだったらしい
ちょっと卑猥なホテルである

閉館から半年も経ってないという新しすぎる物件だ

なので探索は慎重かつ大胆に行いたい
公開に関しても・・・ネット初出?かもしれないけど、大丈夫・・・かな
*もし何かございましたらコメント欄にご連絡ください・・・
(全4回予定)



        / ̄ ̄ ̄\
       /\   /  \       
      / (@)  (@)  ヽ
       |:::⌒(_人__)⌒::  |     そろそろ探検開始するお!
   ,ィTl'ヽ\  l;;;;;;l    /`ヽー;、
    kヒヒど,   `ー´    {⌒Yィ 、 ソ 
      `´ ̄ヽ      ハヽ `^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠     /    キュムッ
      〈、    /   
       \、__ノ  



慎重かつ大胆に、つまり一気に階段を駆け上がるぜ
chimpo016.jpg
ここは確か802号室
フフフ、早速もう地図を入手してしまったのだよ

chimpo018.jpg
コレだ!
なんと6階がフロントという変則構造(斜面に建っているということがわかるであろう)
避難方法も非常にシンプルである

え?前の画像と違うって?俯瞰図見せろ?俯瞰図マニアが怒ってるって?

俯瞰図ってどうなんだろうね?
結構部屋に置いてあることが多いんだけど、
わかりやすい反面探索の楽しみが減る気もするよなぁ・・・ネタバレされちゃったみたいな
ネタバレが嫌で他の廃墟サイトを見るのすら恐れてしまう今日この頃です

一応コッソリと
これだ!
今回は第一回だから緑の1のところを見て回る
次回は黄色の2の場所
次々回は紫の3の場所
最終回は赤の4だけどこれは地図に載ってない空間


まず9階をチェックしてから、下に下りてく形式で探索開始だ!

探索開始キュム

chimpo008.jpg
9階の半分はこのように工事中
904、905、906が健在なのに901、902、903だけを改装しているのだから、
部屋が不要になり転用しようとしたのだろう

chimpo009.jpg
景気が悪くなると、景気が良い時に作った設備を維持できずに潰れる事が多い

ふたつ階段があるので、第一階段(正面道路側の階段)を上がると

chimpo006.jpg
いい感じに寂れたゴミ箱がある
屋上に出られる扉もある

戻って奥の第二階段を上がると

chimpo012.jpg
なんだこれ?危険な雰囲気・・・

chimpo011.jpg
・・・植物でも栽培していたの?
ここだけやたらとカビている

chimpo013.jpg
おなじみコンクリ鍾乳石
コンクリートが溶けると短期間で鍾乳石ができる
でも、半年でこんなになるのか?


次回は下に下りてフロントと宴会場らへんを紹介します
お楽しみに

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

お●んぽホテル2

おさんぽホテルの続き
ホテル内を散歩中

chimpo021.jpg
7階通路
右の扉を入ると

chimpo019.jpg
従業員食堂がある

chimpo020.jpg
2008年12月で終了した

6階のフロント階まで下りよう

ん?これは・・・

chimpo025.jpg
これはキタああああああああああああああ

chimpo023.jpg
セイヤ!ソイヤ!!セイヤ!ソイヤ!!
チンポッ!チンポッ!!!!!!



:::::i ・ |       ,ヘ ::::::,!ドンドコドン
:::::i : !、.     // :::::::,! _   r=、
::::::゙、:・ヽ、   i^'i  ::::/ ;'、===ョ ゙iヽ\ セイヤ!ソイヤ!
:::::::::\:・゙''ー-、__i ヽ、'"  ! '゙i;:;:;;!/ /`"
::::::::::::::;;>ー----ヾ、  ̄`⌒゙   ` ,ノ
 ̄ ̄ ̄       ゙''ー-、,,   ,;. 、,f
               |  '" i ゙|
                   |,、   !, !
.                 f,;==;'゙=i
              /´  ,!!  ,!、
              ,/  ,;-'' `ヽ  ゙;
             i  i     ヽ ヽ、



chimpo024.jpg
ふぅ・・・
チンポ祭りではしゃいでみた
一通り触ったり、コスったり、抱きついたりして満足したので、
ちんこ遊びに没頭してないで、先に進もうと思った(賢者状態)

それにしてもこんなモノをフロントに置くか・・・
そういえばこのホテルはピンクコンパニオンの宴会プランがあったな
まあピンクプランは意外と結構どこでもやってるから珍しい事じゃないんだけどね

chinpo066.jpg
フロント階はもの置き場になってる(反対側の階段から撮影)
閉館に向けて着々と準備したのだろう

chimpo022.jpg
クラブもあった
とくべつ大きくもなかったと思う

chinpo063.jpg
お土産コーナー

chinpo059.jpg
いろいろ残っている
この紫の人形どっかで見たことあるけど誰なんだぜ?

chinpo061.jpg
閉館半年にして何故か既に2年前くらいに賞味期限切れなのだが、
腹が減って飢え死にしそうな場合なら食べるのもいいだろう
自分は廃墟は写真撮るだけ派なのでこれは遠慮しておこう

左のはレッグウォーマーかな?(謎

chimpo028.jpg
さて、クールダウンして4階に下り、食堂を見よう

chimpo026.jpg
いい雰囲気

chimpo027.jpg
新しく見えても、雨漏りで穴が開いていたりする

上には数階ぶんの部屋があるのに不思議
でも大抵の廃ホテルは下のほうから荒れてくるんだよな

chinpo058.jpg
半年後再訪したらさらに穴が広がってたね・・・

右下の活き活きとした樹木は造花じゃないのか・・・?不思議。
水分供給が絶たれてから1年以上経っているんだぞ(再訪時なので)

chimpo030.jpg
近くにあったカラオケ

chimpo029.jpg

chinpo064.jpg
宴会場へ向かう通路は明るくてイイ気分

chimpo032.jpg
大宴会場
かなり広い宴会場が2つもある

chimpo033.jpg
厨房は一見綺麗に見えるけど

chimpo035.jpg
半年で結構カビが繁殖するもんなんだな・・・(現役の時でこれはさすがにないよな・・・わからんけど)
そういえばこのホテルは食中毒事件を起こしている

chinpo072.jpg
厨房の近くにあった調理師達の控え室

chinpo073.jpg
なんと!オバケが写ってしまった!!(吃驚)
家に帰って写真見るまで気づかなかった!!

chinpo069.jpg
なんか石垣みたいなの見えてないか?

chinpo068.jpg
!?

chinpo071.jpg
ひたすら謎階段を進んだりもできる(従業員用通路だけどね)

綺麗なホテルに見えてなかなか冒険心をくすぐられるなぁ(^^;)


次回はいよいよ大浴場だー

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

おち●ぽホテル3

現在2階を探索中

chimpo044.jpg
廊下に面した一見普通の扉を開くと

chimpo042.jpg
とんでもねーカオス空間が広がっていた

chimpo043.jpg
汚すぎだろ・・・

chinpo052.jpg
天井に漏斗みたいなのがある!
雨漏りしていた?

いよいよ最下層の1階を探索だ(フロントを1階と考えると地下5階に相当する)

chimpo005.jpg
壁紙の模様なのか?カビなのか?壁紙の模様にカビがついたのか?
今でも答えは出ないまま

chinpo037.jpg
暗い通路を歩いていく

chinpo029.jpg
ここらへんカビ過ぎだ
こんなところでは休めない

chinpo055.jpg

chinpo056.jpg
このトイレはどう考えても呪われてるだろ・・・

chimpo040.jpg
通路にマットが敷いてあるというシュールさがウリ

chimpo001.jpg
天井もわけわからんツギハギになっている




chimpo003.jpg
浴場は広い!!
どっかのビジネスホテルもどきなダメホテルとは大違いだ
もちろんこれだけじゃない

chimpo002.jpg
湯船がたくさんある!!
ここまで広い大浴場は廃墟では初めて見た!!
廃墟になるホテルって大抵風呂が狭いからなぁ(ここは広くても・・・なったが)
薬湯やラジウム湯?など数種類の湯が楽しめたらしい
・・・
ただ全ての湯がぬるかったという情報をクチコミの苦情欄で見た・・・
末期は沸かすための燃料費すらも節約するしかなかったんたんだろうな・・・
どれに入ってもぬるいというガッカリ感は凄まじいものがあったはず・・・ケチンボ

chinpo034.jpg
雰囲気(・∀・)イイ

けどさ・・・

           `/ ダ 救 自 誰 お
  豊 独     |  メ わ 由 に 風
  か り      | な .れ で も 呂
  で で      | ん て   覗 に
   ・ 静      .| .だ な な か 入
   ・ か      ,,,.|   き ん れ  る
   ・ で   ,=;;;;ミヽ   ゃ と ず 時
   ・   .,彡;;;;;;;;;;;;三ヽ あ い    は
     彡;;;;;;;;;彡;;;彡、;;ヽ   う    ね
     彡;;;;;;;;;;';;;彡;;/:::::::::ヽ__ か
    彡;;;;;;ミ;;//./ :     `ー------
、_   彡/;;;;// / :  ,..-ー'ー ヽ ::::|;;;;;;;;;
  `∨- ///;;|//ー-ー'       :::::`-;;;;;;
      '/ヾ| '   l -、,,,,,,=====、 :::::::`-
       /  ,,,,,='........."',-、-,-、::::`::::::::::::
       |="",-,、_,-、:::'-`-~'`:::::::::::::::::
       ヽ/,' `'.| ミ::::        ::::::
        |   | ::::::::::       :::::::::
        |  / :::,--、:      :::::::::
        .|  .|  ':::,..ヽ::::     ::::::::
        ヽ ヽ.二'~ '~:::      ::::::::::
         `l  .; '-,----、__    :::::::::::
         ヽ ` '三三ニ-'::   ::::::::::::
          ヽ ,-----,-::::   :::::::::::::::
          .ヽ  """::::::::   :::::::::::::::
          ヽ       :::::::::::::,.--
           ヽ     ::::::::::,..-' /
            ヽ_........::::::,.-'://
              `/-、~;;//
             ./| `=='~     /
           //::| /彡ミヽ    /
         /::/::::/ /彡|lミ/ヽ  /

と五郎さんも語ってるようにさ
川を挟んだ対岸から風呂を覗けるようなのはよくないよねぇ・・・
対岸の部屋から望遠レンズで風呂場撮影とかする奴もいそうだ

綺麗な景色がありました
これは観光資源になると両岸にホテル建てました
お互いがお互いの景観を破壊しあって、首を絞めあって、廃ホテルが一丁できあがり
廃ホテルが不気味すぎて廃ホテル連鎖開始とか
ってのは競争で勝ち抜かなければならないとはいえ悲しい話だと思う
この事態をなんとか上手く避けられなかったものなのか・・・
ちなみにこの温泉街では、今いるこっち側が大敗北して、対岸に1件、
自岸に5件の廃墟郡ができたんだけど、近年解体されて、公園として整備されてきている

廃ホテル内は暗いから外からはよく見えなくて大丈夫だろうけど、それでも外からの視線は意識してしまう

・・・などと脱衣所で休憩しながら軽食とりながら考えていた

さて、資本主義における競争社会の悲しさに浸るのもその辺にしておいて

chinpo040.jpg
気を取り直してもう一つの大浴場へ
あっちほどではないが、こっちも十分広いな
この浴場は入れ替え制だったらしく、どっちが男性用どっちが女性用という感覚が薄い
なので感動も薄れるね(謎

館内図を見ればわかるように(小さすぎてわからん?)、もっと昔は混浴だったらしい
前の写真の傘のあるところらへんが更衣室で、女性専用の風呂も別にあった(現在は物置)

chinpo042.jpg
こっちの脱衣所は明るい空間なのにカビはじめている

chinpo028.jpg

あれ?
大浴場の入り口に変な扉がある(何この矢印は?)
まさか・・・


次回、地下探検?

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

おちん●ホテル4

いよいよ最終回

地図を表示
赤字の4-1に入っていく

chinpo028.jpg
ここに入ると

chinpo027.jpg
狭い所を抜けて左に下りる階段がある

chinpo026.jpg
穴開いてないか?

chinpo023.jpg
頭に注意しながら下りる

chinpo025.jpg
振り返るとかなり急

chinpo024.jpg
光を目指して進め
え、誰かいる?

chinpo020.jpg
気のせいか

chinpo019.jpg

chinpo015.jpg

chinpo017.jpg
アナタは冷蔵庫開けてみる派?
開けてみたけどたいして何も無かったので割愛

chinpo010.jpg

chinpo009.jpg

chinpo006.jpg

chinpo014.jpg

chinpo011.jpg
案の定ボイラー室だった

chinpo001.jpg
ボイラー室の一角に生活空間みたいな場所もあった

chinpo002.jpg
Sスキー場の地下の機械室で従業員部屋があったのを思い出した
あそこは暗くてカビてたから懲罰部屋かと思ったな

chinpo003.jpg
ここは日当たり良好なので大丈夫だ問題ない

chinpo021.jpg
さっきの階段を上がって戻ろう

chinpo022.jpg

さてほとんど見たから帰ろうか、いやもう一つ気になる扉があったな

地図4-2

chinpo035.jpg
この扉の向こうから水の音が響いている
まさか温泉が湧いているのか?

chinpo032.jpg
また地下空間かよ!
さっきのボイラー室以上に怪しいし水の音がしている

崖に建てられたホテルは裏の崖から水が出てて、
それが雨漏りやカビの繁殖につながり建物を蝕んでいたということか・・・
修繕費も馬鹿にならなかったろうな
廊下がツギハギなのも酷いカビの謎も解けた
だからさすがにここは降りなくてもいいかな・・・
晴天なのに真っ暗だしやたらとジメジメしてるからな・・・
階段崩れて脱出できなくなったら地底人になって終わるなー
もう・・・帰宅してもいいよね・・・

おわり


おちんぽホテル
規模 客室60室程度
閉館 2008年末
探索 2009年春過ぎと2010年1月
特徴 ちんこ 大浴場



次回、フフフついにあの物件を出す時がきたようだな(キリッ
と、その前に小ネタをひとつやります

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

さらに地下へ5

ブログテーマは他の廃墟サイトの更新状況がわかって便利ですねー。でも、
↓昔の記事いじってたら上に表示されてしまいました。申し訳ない・・・どういう仕組みなのか?
文頭にマズイ事書くと激しく後悔して必死に訂正しても消せないのでしょうか?
アダルトに行ったらもう戻れないみたいな?
大人の階段登っちまったらもう後戻りはできねぇのサ、みたいな?
>・一度、スレッドに投稿した後は、別のスレッドに変更したり、スレッドから消したりすることができません。
ナ、ナンダッテー
そんなの人生とまるで一緒じゃないか!どうしてくれるんだこのバカチン○ ぬ、ぬわっ、ぬわーーー

さて、ようやく探索できたので、続き

【注意】ところどころ錆びて脆くなっている箇所があります

chinpo032.jpg
(前回の写真)この錆びて危うい階段を恐る恐る下りていく

chinko01.jpg
階段を下りきったところには部屋があった
これは換気のファンだろう

chinko03.jpg
ボイラー室は他の場所にあったが、ここも風呂関係の設備だろうか?

chinko04.jpg
部屋から出るとさらに下に続く階段がある
晴天にもかかわらず水が流れ続けているので、足を滑らせないよう慎重に進む

chinko07.jpg
その先にはさらに小部屋があるようだ
いったいあの中には何があるというのか?

chinko05.jpg
周囲はあいかわらず滝のように水が流れていて

chinko06.jpg
奥のほうまで湿気が充満している

chinko17.jpg
下の小部屋に入ったところ
広々とした空間に橋が架かっていて、外の明かりが入ってきていた
橋は腐食によりかなり劣化している

chinko18.jpg
その下にも何かある!

chinko14.jpg
石垣づたいに降下

chinko16.jpg
さらに下降、また人一人通れるような入り口が見える
それを見に行きたい

chinko11.jpg
到着!!

chinko12.jpg
下から見ると橋はやはり脆そうだ
「このはしわたるべし」
もし渡るとしたら強度の高そうな端っこに足を乗せるのが正解だろう
真ん中を歩いたらボッシュートもありうる

chinko13.jpg
落ちたら大怪我のかなりの高さだが、運を天にまかせて渡るほどの価値はあるのか?

chinko08.jpg
下にある最後の小部屋の中はこんなもんだった
今は建物の裏から湧き出している水が流れ込んでいるが、
かつてはここで源泉を汲み出していたのだろうか?

chinko09.jpg
今回は上から同行者が照らしてくれているので心強い(念のため画像加工して塗りつぶしておいた)
油断すると水しぶきでカメラが濡れてしまう

chinko10.jpg
どこだったか忘れたが、下の方でカメラを下方に向けて撮った
こっちの方にも水が流れている

c1.jpg
さてそろそろ戻ろう
今回同行したYさんの足が写っている
画像は黒く塗りつぶし加工してわからないようにしてあるが、両足でこの大きさ
それと比べると結構急な階段を上がっていたのだなと思った
足腰が疲れるわけだ

c2.jpg
いつまでもここで留まっている事はできない
瓦礫の山を越え、元の世界へ戻ろう


<雑感>
こういう探索、ホテルという日常の場所から、ドア一枚隔てただけで奇妙な世界へつながっている。
そんな日常と奇妙さの間を冒険してみたかった。だから廃墟探索を続けてきたんだなと思える。
そんな楽しい瞬間だった。
あの「九龍城砦」のような複雑怪奇でありながら人の生活の痕跡が生々しく残っている場所、
そういったものに惹かれ続けていたのだと思う。

「もし、過去の廃墟をひとつだけ探索できるなら?」

自分は廃墟と化した九龍城砦を彷徨い歩きたい。
この場所はその怪しさの片鱗を垣間見ることができるような、そんな不思議な空間だった。

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

荒れ狂う☆ちんこ

おまけとして、最近撮った写真です。
閉館してからもう3年と3ヶ月、発見当時は半年すらしてなかったのに、時間が過ぎるのはあっという間。
以下は今回の探索の反省など、興味ない方は写真のところまで進んでください。

<感想・回想>
・探索ペース
午前中に巨大物件2つ見て、午後は別の場所へ移動して探索という過酷なスケジュール。
かなりスピード感のある探索になりました。
じっくり写真を撮りたい方には不向きだったかもしれませんが、
一応、見所は抑えて紹介できたので、良かったとは思います。
厨房オバQ裏通路見逃したのと、地下電力設備とか裏通路を見逃したけど、
虚夢城砦ここらへん見ればまだ見所結構ありましたね・・・どこも足元が不安ですが。
えっ?リンク先、文章が変だって?  ・・・知らんがな(´・ω・`)

・写真
ほとんど写真撮れなかった(50枚くらい?)と思ったのですが、実際は意外に多く、169枚でした。
人が写った方が「みんなで探索してる感」が感じられるから故意に人を入れて撮ったりもしましたが、
無断公開は論外として、撮られたくない人ももちろんいるので、これは気をつけなければいけないポイントです。
人が一部入ってしまった写真を仕方なく使う時は前回更新のように塗りつぶして利用しますが、それでも不安ですからね。
あと、待ちきれずに人が入った写真を撮る場合もありました。足が入っちゃったりね。
ここらへんは自分が合同探索に不慣れというのが出てしまいました。
慣れれば人数多くても上手くできるようになるでしょう。

・安全管理
自分のテンションもやたらと上がってしまい、危ない点が多々あったかもしれません。
一人だとさすがに弱気ですが、多人数の勢いってありますね・・・
安心感もあって快適な探索なんですが、事件・事故には気をつけないといけませんね。
廃墟の基本「扉は静かに開閉」すらやらなかった気が・・・(^~^;

・物件
前回の訪問からも2年ぶり、結構荒らされてきてます。
各部屋の洗面台は取り外されたり、壊されたりしており、荒らしと金属泥棒が入ったのでしょう。
あと、階段は錆びで腐食が進んでおり、そろそろ危ないかなという状態になってきていました。


chink01.jpg
老朽化が進む食堂

chink06.jpg
荒らされてきている風呂の脱衣所

chink02.jpg
なかなかいい雰囲気の部屋

chink03.jpg

chink04.jpg

chink05.jpg
何者かが何かをした痕跡

chink12.jpg
ここもきれいな部屋、だけど洗面台だけ破壊されていたりする

chink13.jpg
居住跡
雑誌の発行日や食品の期限でだいたいいつごろ住んでいたかが割り出せる

chink14.jpg
宴会の跡
あるいは、今も部屋を変えて潜んでいるのかもしれない・・・

chink07.jpg
風呂の壁を赤く塗るセンス

chink08.jpg

chink09.jpg
ここは相変わらずカビカビ

chink11.jpg
身体に悪いぜ

chink10.jpg
ドアもさらにカビていた

chink18.jpg
土産コーナーの菓子がここに持ってこられていた
賞味期限は確か3年前
ここまで古いとさすがのおちもんさんでも食べられないだろう
なんかやたらと硬いし・・・

chink19.jpg

chink15.jpg
面白そう!!
遊んでみたいが、そんな事やってる場合じゃねぇーー

chink17.jpg
ご利益あるかどうかわからんが、安全祈願をしておこう

chink16.jpg
チンポは病気になってしまった!

悲しいね・・・


探索 2012年2月下旬

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
ハぃキょばっヵィッてるトこンなヵヲになりますょマヂデ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR