スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYO Walled City

清華寮が解体されているという話題がそこここで語られている
工事は進んでいるようで、今月中に建物はなくなってしまうのではないか?
また一つ、味のある廃墟が消えることとなった

自分も今年の初めに訪問したので、感じた事を書くことにする
写真はほとんど撮ってないからオマケ程度

seikaryou02.jpg
館内案内は下図
地下1階、地上3階で中央部が吹き抜けになっている

seikaryou03.jpg
今年の元旦の夜に初詣を兼ねて忍び込んだのが最後になってしまった

seikaryou04.jpg
一度しか行っていないので思い入れはそれほどないが

seikaryou07.jpg
中国系の小物や物品がところどころに落ちていてどことなく異国情緒を感じさせた

seikaryou08.jpg
ここは東京23区内などではなく、さながら小さな九龍城のような気分を与えてくれた

この場所の所有権は日本と台湾の間で曖昧となっていたために、
都心にも関わらず格安の中華系居住区として活用されていたそうだ
その点においても、英国と中国の間で権利関係が曖昧なために混沌の居住区と化してしまった九龍城砦を彷彿とさせる

seikaryou09.jpg
地下の方は特に寂れていたので好きな場所
K温泉に似たような場所があったのを思い出した・・・

seikaryou10.jpg
周囲を警戒しすぎて全部は周れなかった
本当に勿体無い事をしたと思う

seikaryou11.jpg
いくら暗かったとはいえ
まさか、ここまで写真を撮らなかったとはね

seikaryou12.jpg
まともな写真すら撮れてないが周囲に注意を払いながら地下と1階と2階の一部を見て周った

seikaryou13.jpg
ここは都内の地下鉄駅近く、一等地なので解体も仕方ないとは思う
惜しく感じるけど、無くなる事を惜しむくらいなら無くなる前に充分行っておく事だろうね

seikaryou14.jpg
廃墟はいつまでも待っていてくれるわけではないのだから

seikaryou01.jpg
それにしても、追悼どころではない写真の酷さだなこりゃ(笑)

※物件の詳細は清華寮なり精華寮でググれば出てくるので省略



終わり
スポンサーサイト

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
ハぃキょばっヵィッてるトこンなヵヲになりますょマヂデ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。