スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルS.S.その1

全6回

カッコイイデザインの巨大ホテルがあるという情報をネットで拾った俺は
さっそく夜行列車で遠方の地へ旅立ったのだった

pic09_20100621222052.jpg
おお!あったあった
なんと、朝日を受けて輝いているぞ!
キン肉マンの超人、サンシャインに似てるからホテルサンシャインと言ってもいいな
でも一応外観は遠景だけにしておく・・・すまぬ

さて、まずは上の棟(新館)から見てこよう

pic10.jpg
朝焼けの中をハイキング
山を登っていく

pic341.jpg
すると、いかにもなゲートが現れた
足元が凍っているので慎重に坂を下りていく

pic11.jpg
これは源泉(温泉の湧出場所)と道具置き場

pic338.jpg
もちろんこの源泉は今では使われていない

外はこのくらいにして、さっそく潜入

慎重に階段を上がり、一番の見所に向かう

SSS013.jpg

ここだ、どっかのサイトで見た
じまんの一ツ スカイラウンジ
ヘタレたフォントがまた・・・ ( ̄m ̄*)

pic14.jpg
なかなか綺麗

pic16_20100621222050.jpg

荒らされてもいる

テラスに出てみよう

SSS030.jpg

片方は海、反対側は山というふうに景色はものすごくいい

SSS028.jpg
白くて綺麗な建物だ
廃業後改装工事が行われ、白く塗られたと聞いた

今回はここまで

次回は客室と特別室を紹介する
スポンサーサイト

ホテルS.S.その2

SSS035.jpg
いきなりトイレ
鍵のかかった廃墟のトイレほど怖いものはない というフレーズを思い出した
でも一応気になるから上から撮影しちゃうよね

SSS039.jpg
これはトイレの外の展望スペース兼休憩場

SSS042.jpg
一般的な和室
今でも泊まれるくらいにきれい

SSS049.jpg

風呂は豪華

SSS060.jpg
海側は洋室が多い、窓からは海が見える

SSS094.jpg
変なパイプ発見
辿っていくと

SSS110.jpg
サルスケベ?
なん・・・だと・・・

SSS111.jpg
ただの改装用具置き場だった
誰かがイタズラでやったのかな?
それとも宗教用語?謎のまま

SSS120.jpg
休憩所がある

おっ、
SSS240.jpg
マップ入手!

現在地は7階、黄色で囲った広い休憩所
露天風呂を見てから赤で囲った6階に向かおう
エレベーターで7階から4階につながっているのだが、
階段はないのでなんとかして中間層(4階、5階)への道を見つけるしかない

それにしてもこのホテル、
客室に行くまで2回もエレベーターの乗換えが必要とは・・・
階段で行くという選択すら許されないとは・・・
なんという面倒臭さ

マップがかなり見づらいのでざっと解説

11F スカイラウンジ
10F-8F 客室
7F(現在地) 客室 休憩所 露天風呂 4Fへのエレベーター
6F リネン室 機械室

5F カラオケボックス
4F 風呂 軽食 2Fと7Fへのエレベーター

3F クラブ
2F フロント  4Fへのエレベーター
1F 厨房

3棟構成、斜面を上がっていくような形で建てられている
停電などでエレベーターが止まったら4F5Fの中間棟は孤立して斜面這い上がらないといけなくなるな
そのために自家発電装置みたいなのがあったのかもしれない
次回はその機械室をみていく

ホテルS.S.その3

現在地 7階休憩所

SSS112.jpg
何故か缶が展示してある

SSS121_20100702152823.jpg
むこうはエレベーターホール

SSS234.jpg
なんというか・・・バブルっぽい?
このエレベーターで4階大浴場に向かう

そうもいかないので、6階のリネン室を通り抜けよう

SSS127.jpg
SSS132.jpg
ここは暗くて怖いな

SSS144.jpg
機械室につながっていた

SSS182.jpg
余り近寄りたくない

SSS200.jpg
巨大な機械が置いてある

SSS203.jpg
さっさと通り抜けよう

SSS246.jpg
外に出た

次回は風呂と軽食コーナー

ホテルS.S.その4

4階に到着した

SSS330.jpg

奥はフロント階へのエレベーター
左の階段を上がるとゲームコーナー

SSS247.jpg
またこのフォント

SSS248.jpg
こっちが風呂

SSS277.jpg
素晴らしい

SSS276.jpg
同じようなのがある

SSS300.jpg
トイレもこれ(さすがにしつこい)

SSS001.jpg

樹海は、火の海
こんな真赤じゃ心が休まらないでしょう

SSS254.jpg

ベビーベッドと消火器

SSS258.jpg
形はこれといった特徴はないけど結構広い

SSS261.jpg

荒らされてもいない
足が写ってしまった

さて戻るか

SSS296.jpg
エレベーターホールには御柱みたいなものが転がっている(ちんこ柱?)
近くにカラスの骨もあるけど掲載しないでおこう・・・

SSS302.jpg
軽食コーナー

SSS308.jpg
板長の未来予想図

SSS311.jpg
それはUFOや恐怖の大王が襲来したり大地震が起こるのを恐れる日々


SSS331.jpg
上に行ってみよう


SSS287.jpg


カラオケハウスなるものがぽつんとあるだけだった

次はここから下には降りられない構造なので、
7階まで戻って露天風呂を見た後に下の棟を見に行きます

ホテルS.S.その5

さて、斜面を上がって7階まで戻ってきて、露天風呂をみる

SSS334.jpg
穴に注意
蓋しておくべきだったな

SSS335.jpg
露天風呂は絶景かな

SSS333.jpg
内湯は小さい

SSS332.jpg
こっちの露天風呂は水が溜まっている
お湯ならよかったのに

さて、上の棟は見終わったので、ここから下までまた10分くらいハイキング

SSS403.jpg
侵入口こんな水浸しだったっけ?
忘れた

SSS406.jpg
厨房は水浸し

SSS407.jpg
前方にものすごい笑顔が写っている(ように見える)
マジでヤバイよここは!

赤い字はラクガキかと思ったら違った(^^;

SSS414.jpg

SSS404.jpg
落とし穴もあるので注意

SSS417.jpg
かなり嫌な雰囲気
心霊スポット認定されるのもわかる

SSS420.jpg
ザブザブと進む
水深は3~5センチ程度だから足に水が入る事はない(でも侵入口付近で入ったw)
さて、充分見たのでさっさと上に行こう

SSS416.jpg
この階段を上がって上を目指す

SSS385.jpg
するとここに出る・・・はず
いや、本当は別の階段つかったんだけどね
怖くて降りれないよね、こんな階段

SSS400.jpg
というわけで、フロントまで逃げてきた
ゴミだらけ

次でラスト
池とか宴会場を紹介する

ホテルS.S.その6

現在地、2階フロント階

SSS346.jpg
とくになにもないな

SSS352.jpg
トイレ「男」

SSS351.jpg
ほう、中は意外とまとも
デザインは凝ってるが隣の人のが見えそうでもある

SSS359.jpg
天井がいい

SSS354.jpg
大広間・・・というには狭いか
中宴会場

SSS344.jpg
池が見える
池の真ん中にある像は変色していて不気味
ここは夜に来てみたい廃墟だ
真夏の夜にやって来て池にボートを浮かべたい

SSS363.jpg
結婚式場もある

SSS371.jpg

こういうところに名前が残っちゃうような人もいる・・・

SSS373.jpg
ショボイ気がする
こんなのでいいの?

SSS364.jpg
なんだこれは・・・
不吉な予感


SSS388.jpg
何らかの儀式が執り行われた形跡を発見

SSS374.jpg
さらに急に荒廃してきた

SSS357.jpg
白い玉に赤字で6の文字
ここはマジヤバイ・・・

SSS379.jpg

不気味な雰囲気

SSS376.jpg

呪われた真っ赤なエレベーター
夜に来ると女の人の霊が隙間からこっちを見てくるといわれている・・・

SSS377.jpg
「コッチミンナ」と唱えれば消えるらしい

今は昼間だが一応、確認のため上を見る

そして今ここで霊障が起きた

縦サイズにしたのに画像が横のままでアップされる障害発生
何度やっても直らない(一度間違えて横のままでアゲたから?不明)
このままじゃ公開できないので、
お払いをし、ファイルネームを変える事により障害を乗り越えた
以下の2画像だが、何か見えるだろうか?

SSSS378.jpg
何かおちてないよな・・・

SSSS375.jpg
誰か見てないよな・・・

それにしても2基のエレベーターの開き方すらも変化に富んでいる
何度もエレベーターに乗って館内を行き来してもらうわけだから
飽きさせない作りが必要だったのだろう


さて、無責任に根も葉もない噂で盛り上げるのはやめて探索を続ける

SSS383.jpg

自然光をふんだんに取り入れた匠の技が光る

なんということでしょう!

SSS381.jpg
風雨に晒されて穴が開いてしまいました!

ここらへんはなるべく歩き回りたくない

・・・

SSS387.jpg

そろそろ見るものがなくなったので、上を見にいく

SSS398.jpg
あの角のスペースはなんだっけ?謎空間

SSS397.jpg
なかなかいい感じ

SSS391.jpg
3階はクラブ

SSS390.jpg

兼サバゲー会場
3階は明るく、2階(フロント階)は暗い所が多かった

では、充分見回って大満足したので
SSS402.jpg

そろそろ帰ろう


写真枚数 80枚くらい
ホテル サルスケベ(仮称) 見た目が似てるからサンシャインマンでも可
・廃業 2003年夏(改装時期は不明)
・探検 2008年12月ごろ
・規模 3棟構造 客室約60室
・特徴 山の上 そこそこ景色が良い エレベーターが多い
・未踏 従業員寮みたいなところが2物件敷地内にあったけど、びびって未探索


廃業してから某宗教団体が買い取ろうとした話もあるとか(インターネット情報、噂レベル)
それで足場が残ってて、外壁が白く塗られていたのかもしれない
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
ハぃキょばっヵィッてるトこンなヵヲになりますょマヂデ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。