信越本線旧線(横川~軽井沢)前編

遅くなりましたが、

SolidState.png

雪村柚鈴さんとの相互リンク記念として信越本線旧線区間をレポートします。
リンク先の雪村さんのブログにも記事がありますので、あわせてご覧ください。
http://chatblanc2.blog134.fc2.com/blog-category-14.html

本来は高崎駅から長野駅・直江津駅を経て新潟駅まで至る路線であったが、
1997年10月1日の長野新幹線(北陸新幹線)開業に伴い、長野新幹線の並行在来線区間のうち、
横川駅 - 軽井沢駅間が廃止、軽井沢駅 - 篠ノ井駅間が第三セクターしなの鉄道に経営が移管され、
当路線は2区間に分断された。(Wikipediaより引用)

現在では横川からバス(片道500円)で軽井沢までいけます

さて、歩いてめがね橋方面に向かいます

shinetsu001.jpg
整備された遊歩道を歩いていくと、まず目にするのは丸山変電所
荒れるに任せていたのを2000年頃に修復され、国指定重要文化財となりました

shinetsu003.jpg

shinetsu004.jpg
中には何か展示してあるようですが、入れません

shinetsu002.jpg
裏のここだけ廃墟っぽい

急勾配をアプト式で登っていました
現在では片側はトロッコの軌道として再利用し、
もう片方は遊歩道、アプトの道として整備されました

(引用)普通鉄道日本一急勾配・日本唯一のアプト式鉄道
アプト式鉄道は、ラックレールという歯形レールを使って、急坂を登り降りする急勾配用の鉄道です。
日本で唯一アプト式鉄道が走っているのが、大井川鉄道のアプトいちしろ駅から長島ダム駅の区間です。
この区間は、1,000分の90(90パーミル)という普通鉄道日本一の急坂になっています。
(碓氷峠は66.7パーミル)

shinetsu005.jpg
燃焼系燃焼系アプト式
いつか名物の上州おっきりこみを食べてみたいです

shinetsu006.jpg

shinetsu007.jpg
めがね橋に到着しました
ここも以前はそのまま放置されて荒れていたのですが、
今では整備されて手すりまでついています

shinetsu008.jpg
立派ですね
旧旧線の観光名所めがね橋はこの程度にして廃線を見に行きます

shinetsu009.jpg
信越本線旧線跡にやってきました
観光地ではないので自己責任でおねがいします
金属泥棒と間違えられて通報されるかもしれませんよ?

shinetsu010.jpg
さっそく熊の平目指して進みます

shinetsu011.jpg

shinetsu012.jpg
退避坑のカマドウマの群れがお出迎え

shinetsu032.jpg

shinetsu030.jpg
真ん中に水路が現れる

shinetsu013.jpg
このトンネルの見所のひとつ、コンクリート鍾乳石のテーブル

shinetsu014.jpg

shinetsu033.jpg

shinetsu031.jpg
ようやく出口です
写真には写ってませんが、お猿さんが逃げていきました

後編に続く

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

信越本線旧線(横川~軽井沢)後編

shinetsu028.jpg
出ました
これが全て廃線!

この場所では1950年にがけ崩れがあり50名の犠牲者がでたので、
変電所の近くに慰霊碑が建てられています

shinetsu015.jpg
廃止となった熊ノ平変電所
ちょっと中をのぞいてみましょう

shinetsu025.jpg

shinetsu021.jpg
まだ使えそうです

shinetsu023.jpg
なんか赤くなってきた

shinetsu024.jpg
こんな色だったっけ?

shinetsu022.jpg
やたらと赤い

shinetsu018.jpg
出たよこれ!

shinetsu016.jpg
なんじゃこりゃー

shinetsu017.jpg
と、気をとられていたら真上にあった大きなクレーンに頭をぶつけそうになりました

shinetsu019.jpg
それ以上に、この部屋の雰囲気がなぜか一番怖かったんですけどね

shinetsu020.jpg
ひととおり見たので、そろそろ出ましょう

shinetsu026.jpg
軽井沢方面から変電所を眺めます

shinetsu027.jpg
トンネルが4つも並んでいます
左の2つが1997年に廃止になった新線、
右の2つを旧線と呼ぶことが多いみたいです
ここには20だか30だか、数えきれないくらいの廃トンネルがあります

右のトンネルをちょっと見てきます

shinetsu029.jpg
明治時代に作られた旧線トンネルがめがね橋方向に続いています
そのうち熊ノ平までトロッコ列車で行けるようにするらしいですが、ここも遊歩道になるのでしょうか?
そうしたら、変電所も観光スポットとして整備されるのかな?
もし軽井沢までトロッコ列車が行くようになれば鉄道文化むらに来る人も増えそうですね

shinetsu034.jpg
引き返してめがね橋近辺まで戻ってきました
日も暮れてきたので帰ります


おわり

探索 2007年秋

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

雪のホテル某宮(前編)

ようやく埼玉でも雪が積もりましたね
数センチ程度なのであっというまに溶けて消えてしまいましたが(^~^;
埼玉に住んでいると雪は珍しいものなので、降ると結構嬉しかったりもします
雪のロシア村を一度見てみたいけど、雪に阻まれて入れないんでしょうね

というわけで、今回のテーマは雪の中の廃墟

bomiya01.jpg
今日もいい天気
電車で大宮を経由していきます
(グリーン車はこの区間は乗り継ぎできないので注意が必要です。確か金損した記憶があります・・・)
(例)久喜から熊谷に行く場合 久喜~大宮と大宮~熊谷のグリーン券が必要です)
詳しくはJRのページ

bomiya33.jpg
つきました 某温泉街の駅近くにあります
埼玉は晴れていたのにこっちはやたらと雪が降っていますねー
さっそく探索開始

bomiya15.jpg
さっきのフロント(4階)から下に下りていくと動物の糞と足跡があったので緊張が走りました
白いのは雪です

bomiya03.jpg
宴会場
広い!ところどころ冷蔵庫が陥没している

bomiya04.jpg
女湯
男としては本能的に撮影してしまう張り紙

bomiya06.jpg

bomiya09.jpg

bomiya08.jpg
風呂もかなり大きいです
ここ探索中に「さみーなぁ」とか言ってたらちょうど外を人が通ってあせった

bomiya10.jpg
この雰囲気がたまらない
かなり年季の入った物件なのでどこを撮っても絵になります

bomiya12.jpg

bomiya07.jpg
雪が降り積もっていました

bomiya21.jpg
廊下に積もる雪、こういうのを見たかったんだ

後編につづく

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
ハぃキょばっヵィッてるトこンなヵヲになりますょマヂデ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR