海沿いの未成物件

別の物件探索中に偶然怪しげな建物を見つけた

takeokami01.jpg
そこには「見るからにつまらなそうな物件のオーラ」を発している何かがあった!
なんだありゃ?

takeokami06.jpg
たどり着くまでに藪や棘に阻まれて意外と時間がかかったがなんとか到着

takeokami07.jpg
これは・・・未成物件

takeokami08.jpg
壁が塗ってある場所もあったが、ほとんど打ちっぱなし

takeokami05.jpg
とりあえず入るとする

takeokami09.jpg
よっこらせっこら

takeokami10.jpg
何もなさ毛だ

takeokami11.jpg
窓すらまだ取り付けられていない

takeokami17.jpg
部屋の隅には窓ガラスは3枚ほど取り付けられており、
出荷日は2001年8月になっていた

takeokami18.jpg
その頃から工事は停止しているのだろうね

takeokami16.jpg
こんな場所で何をするつもりだったのだろうか?
飲食店かな?

takeokami15.jpg
そろそろ屋上に上がってみる

takeokami12.jpg
一応、申し訳程度には海が見えている

takeokami13.jpg
特筆する事も無し、戻ります

takeokami14.jpg
戻りますた

takeokami04.jpg
次は地下

takeokami02.jpg
ここは駐車場になる予定だったのかな?

takeokami19.jpg
鍵はついているようだが・・・

takeokami20.jpg
どうやってここから車を出すのか?

takeokami21.jpg
この場所にアクセスする道は航空写真でも見当たらない
いったいどこから出入りするつもりだったのだろうか?

takeokami22.jpg
航空写真で周囲を調べると、北西へ30メートル程度のところに大きめの白い橋が見えるが、
それでは線路すら越えられない・・・
そこまでの道がないから現地では橋の存在にすら気づけなかった

takeokami03.jpg
踏み切りを作ってもらって、国道にアクセスする予定だったのかもしれない

takeokami23.jpg
さて、そろそろ帰る
線路を歩けばすぐ帰れそうだが、やはり危険なのでまた藪を通って戻るとするか


おわり

DホテルM館

いや~、暑いっすね~
暑くてブログ更新する気になりませんね~
そんな時には涼しくなれるような廃墟を紹介しましょう

DMkan01.jpg
はいここ!
いきなりじめっとしていますが・・・

DMkan03.jpg
実はこの廃墟の1階は全体的にうっすらと水没しています

DMkan06.jpg
水深は20センチ程度でしょうか
ホームセンターで売ってる一番安い短い長靴でもなんとか浸水せずに行けました

DMkan07.jpg
水没して暗い通路を進んでいきます

DMkan08.jpg

DMkan05.jpg
別の部屋
金色が眩しすぎるぜ

DMkan02.jpg
畳の部屋なのでしょうが、ボコボコっと盛り上がっていて不思議な感じ

DMkan14.jpg
部屋はいくつかありますが、あまり覚えてません


DMkan17.jpg
水中には真っ黒い得体の知れないものが溜まっており

DMkan18.jpg
歩くたびに攪拌されて浮き上がってきます
気持ち悪いですね

DMkan04.jpg

DMkan13.jpg

DMkan12.jpg
それでもザブザブと音を立てながらさらに奥に進んでいくと何かが見えます

DMkan15.jpg
カウンター

DMkan16.jpg
その奥にあるのが 生簀(いけす)です
かつてはここで近くの漁港でとれた新鮮な魚が泳ぎまわっていたことでしょう

DMkan21.jpg
生簀にも水が溜まってますが、外と同じくらいの深さです

DMkan36.jpg

次回は生簀の裏にある厨房とカラオケサロンを見にいきましょう


また明日

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

DホテルM館(中編)

厨房

DMkan19.jpg
残留物はそこそこあります

DMkan23.jpg
この近くに掛かっていたカレンダーは2002年11月でした

DMkan24.jpg
10年以上の成熟
食ったら死にます

DMkan22.jpg
せっかくこれだけ水があるのだから
船を出航させてやればよかったかな?

DMkan26.jpg

DMkan27.jpg
割れたグラスも落ちているので、足元に注意した方がいいです

DMkan20.jpg
こういう画鋲も長靴では簡単に刺さるので怖い

DMkan25.jpg
ツタも水の中で増殖していたりします

DMkan31.jpg

DMkan32.jpg
ここにも船が

DMkan38.jpg
カラオケサロンはこの近くだったはず

DMkan11.jpg
カラオケサロン 

Mkan02.jpg
ここも水没

DMkan10.jpg

DMkan35.jpg
さて、戻ります

DMkan28.jpg
料理店のエントランス付近まで戻ってきました
かつてはこの点在する椅子を渡ることによって長靴なしで2階と3階を探索できたけど
今は渡れないかもしれません(一度来て諦めました)

DMkan29.jpg
外光が入るとはいえ実際はかなり暗い
また渡れるように椅子を並べたかったのだけど、道路に面しているので意外と目立つのが問題

では、右奥に見える階段方面へ進みます

DMkan30.jpg

DMkan39.jpg
橋代わりの壊れかけの椅子は長靴をはいている者にとっては障害物でしかなかった

次回は数日後
2階のセレモニーホールと3階客室を紹介します


つづく

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

プロフィール

HiRo

Author:HiRo
ハぃキょばっヵィッてるトこンなヵヲになりますょマヂデ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR