スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海沿いの未成物件

別の物件探索中に偶然怪しげな建物を見つけた

takeokami01.jpg
そこには「見るからにつまらなそうな物件のオーラ」を発している何かがあった!
なんだありゃ?

takeokami06.jpg
たどり着くまでに藪や棘に阻まれて意外と時間がかかったがなんとか到着

takeokami07.jpg
これは・・・未成物件

takeokami08.jpg
壁が塗ってある場所もあったが、ほとんど打ちっぱなし

takeokami05.jpg
とりあえず入るとする

takeokami09.jpg
よっこらせっこら

takeokami10.jpg
何もなさ毛だ

takeokami11.jpg
窓すらまだ取り付けられていない

takeokami17.jpg
部屋の隅には窓ガラスは3枚ほど取り付けられており、
出荷日は2001年8月になっていた

takeokami18.jpg
その頃から工事は停止しているのだろうね

takeokami16.jpg
こんな場所で何をするつもりだったのだろうか?
飲食店かな?

takeokami15.jpg
そろそろ屋上に上がってみる

takeokami12.jpg
一応、申し訳程度には海が見えている

takeokami13.jpg
特筆する事も無し、戻ります

takeokami14.jpg
戻りますた

takeokami04.jpg
次は地下

takeokami02.jpg
ここは駐車場になる予定だったのかな?

takeokami19.jpg
鍵はついているようだが・・・

takeokami20.jpg
どうやってここから車を出すのか?

takeokami21.jpg
この場所にアクセスする道は航空写真でも見当たらない
いったいどこから出入りするつもりだったのだろうか?

takeokami22.jpg
航空写真で周囲を調べると、北西へ30メートル程度のところに大きめの白い橋が見えるが、
それでは線路すら越えられない・・・
そこまでの道がないから現地では橋の存在にすら気づけなかった

takeokami03.jpg
踏み切りを作ってもらって、国道にアクセスする予定だったのかもしれない

takeokami23.jpg
さて、そろそろ帰る
線路を歩けばすぐ帰れそうだが、やはり危険なのでまた藪を通って戻るとするか


おわり
関連記事

コメント

No title

千葉にある”徳永英明系ホテル”の最高峰”富二”は探索しないのかしら。

震度4くらいの地震がきたら倒壊しそうなたたずまいの廃ホテル。

> 廃墟の住人 さん

そういえば、そんなのもありましたね。忘れてました。
千葉の物件はほとんど行ってないので、多分そのうち行きます!?
非公開コメント
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
ハぃキょばっヵィッてるトこンなヵヲになりますょマヂデ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。