ホテルS.S.その6

現在地、2階フロント階

SSS346.jpg
とくになにもないな

SSS352.jpg
トイレ「男」

SSS351.jpg
ほう、中は意外とまとも
デザインは凝ってるが隣の人のが見えそうでもある

SSS359.jpg
天井がいい

SSS354.jpg
大広間・・・というには狭いか
中宴会場

SSS344.jpg
池が見える
池の真ん中にある像は変色していて不気味
ここは夜に来てみたい廃墟だ
真夏の夜にやって来て池にボートを浮かべたい

SSS363.jpg
結婚式場もある

SSS371.jpg

こういうところに名前が残っちゃうような人もいる・・・

SSS373.jpg
ショボイ気がする
こんなのでいいの?

SSS364.jpg
なんだこれは・・・
不吉な予感


SSS388.jpg
何らかの儀式が執り行われた形跡を発見

SSS374.jpg
さらに急に荒廃してきた

SSS357.jpg
白い玉に赤字で6の文字
ここはマジヤバイ・・・

SSS379.jpg

不気味な雰囲気

SSS376.jpg

呪われた真っ赤なエレベーター
夜に来ると女の人の霊が隙間からこっちを見てくるといわれている・・・

SSS377.jpg
「コッチミンナ」と唱えれば消えるらしい

今は昼間だが一応、確認のため上を見る

そして今ここで霊障が起きた

縦サイズにしたのに画像が横のままでアップされる障害発生
何度やっても直らない(一度間違えて横のままでアゲたから?不明)
このままじゃ公開できないので、
お払いをし、ファイルネームを変える事により障害を乗り越えた
以下の2画像だが、何か見えるだろうか?

SSSS378.jpg
何かおちてないよな・・・

SSSS375.jpg
誰か見てないよな・・・

それにしても2基のエレベーターの開き方すらも変化に富んでいる
何度もエレベーターに乗って館内を行き来してもらうわけだから
飽きさせない作りが必要だったのだろう


さて、無責任に根も葉もない噂で盛り上げるのはやめて探索を続ける

SSS383.jpg

自然光をふんだんに取り入れた匠の技が光る

なんということでしょう!

SSS381.jpg
風雨に晒されて穴が開いてしまいました!

ここらへんはなるべく歩き回りたくない

・・・

SSS387.jpg

そろそろ見るものがなくなったので、上を見にいく

SSS398.jpg
あの角のスペースはなんだっけ?謎空間

SSS397.jpg
なかなかいい感じ

SSS391.jpg
3階はクラブ

SSS390.jpg

兼サバゲー会場
3階は明るく、2階(フロント階)は暗い所が多かった

では、充分見回って大満足したので
SSS402.jpg

そろそろ帰ろう


写真枚数 80枚くらい
ホテル サルスケベ(仮称) 見た目が似てるからサンシャインマンでも可
・廃業 2003年夏(改装時期は不明)
・探検 2008年12月ごろ
・規模 3棟構造 客室約60室
・特徴 山の上 そこそこ景色が良い エレベーターが多い
・未踏 従業員寮みたいなところが2物件敷地内にあったけど、びびって未探索


廃業してから某宗教団体が買い取ろうとした話もあるとか(インターネット情報、噂レベル)
それで足場が残ってて、外壁が白く塗られていたのかもしれない
関連記事

コメント

じゃあ

こんにちは
じゃあ看護婦の服か学生服のコスプレでネタお願いします~^^(笑)

No title

>隊長ハヤトさん

エェーーサスガニソレハ・・・(´∀`;)
R村でロシア衣装着てみたのを思い出しましたよ(^-^)

それと次回はかなりのガッカリ物件なので期待してはいけません。

昔バイトしてました。

こちらのホテルで、平成3年に仲居や料理出しのアルバイトをしていました。
最上階の海側の洋室は平成3年の夏に改装されて、和室から洋室になりました。
特別室も同じくリニューアルされて、当時は物凄く豪華な造りだったのを覚えています。
大浴場の階段横の壁に御柱があって、男性のシンボルの形でした。写真では倒れていましたが、当時は壁に立ててありました。
大浴場の向かいに軽食喫茶があって、そこで働いていたおじちゃんが結構優しくて、色々ご馳走してくれました。ある時、そのおじちゃんが超能力があるんだと言って、「今行ってみたいところを一つ心に決めて、俺の目を見てみろ。」と。そしたら見事大当たりで、富士急ハイランドと当てたのでした。
フィリピンからの出稼ぎの男がバイトの女の子にキスをして、社長に怒られたこと。バイトの休憩所が機械室の近くで、暑かったこと。天気のいい日は、佐渡が見えて、客室のエレベーターホールによくかじりついて見ていたこと。
なんだか懐かしく見させてもらいました。

No title

掲載と返事が遅れてしまい申し訳ありません。

コメントありがとうございます!
この場所で働いていた方の話が聞けて嬉しく思います。

このホテルは3つに別れた珍しい構造で楽しめましたが、
従業員用通路すらなくエレベーターでしか行き来できないので、
移動が大変だったのではないでしょうか?

機械室はやはり暑かったのですか(笑)
停電に備えたと思われる巨大な設備は見応えありました。

軽食喫茶のおじさんは優しい超能力者だったとは驚きです。
そんな不思議な方が近くに居ると楽しいですよね。
超常現象的な話は自分も大好きですよ。
非公開コメント
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
ハぃキょばっヵィッてるトこンなヵヲになりますょマヂデ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR