スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DホテルM館(後編)

まずは階段を一気に駆け上がり、3階から紹介します

Mikan01.jpg
客室は1フロアのみだが部屋がやたらと多いですね
なんと43部屋もあります
主にシングル向け、立地が悪いビジネスホテルといったところ

Mkan03.jpg
フロアの入り口が特に良い雰囲気

Mikan02.jpg
見ての通り備品であふれかえってます

Mkan07.jpg
物を乗り越えながら狭い通路を進みます

Mkan06.jpg
部屋は思ったとおり普通

Mkan08.jpg
誰か住んでいたのでしょうか?

Mkan09.jpg
どこもこんな程度ですが、通路に置いてある物が邪魔で全室は見られませんでした

Mkan10.jpg
そろそろ上を見に行きます

Mkan04.jpg
4階

Mkan05.jpg
屋上に出られますが結構目立つので注意

Mikan03.jpg
何の階段だか忘れました

これといって特にやることもないので、次は2階の探索です

Mkan13.jpg
ホール
外観が小さいので意外と広く感じます

Mkan14.jpg
ポスターが投棄されていました

Mkan25.jpg
捨てられたのは廃業してからみたいですね

Mkan24.jpg

Mkan22.jpg
ドルっぽいものが落ちてたけど、カラオケの割引券だったかと

Mkan16.jpg
何でしょう?綿菓子製造機?

Mkan12.jpg
照明は手裏剣みたいなのがぶら下がってます

Mkan28.jpg

Mkan15.jpg
エロティカ

Mkan26.jpg
レイラ

Mkan19.jpg
ふじた

それぞれの扉に名称がある

Mkan20.jpg
レイラから出て、通路を進みます

Mkan17.jpg

Mkan18.jpg
これもう何だかわかんねぇな・・・

Mkan11.jpg
他にもちょっとした厨房とか

Mihokan01.jpg

Mikan04.jpg
小部屋がいくつかあります

Mihokan02.jpg

Mkan21.jpg
手書き
ポークパテ

ドン ドン ドン

Mkan29.jpg
と、いきなり音か聞こえたのでビックリ!
丁度フロントに向かおうとした時に誰かが入り口のドアを開けようとしたようです
鍵がかかっていたので侵入は失敗したみたいですが、姿を見られたかもしれません
ドキドキしてかなり心臓に負担がかかりました(^~^;)

Mkan27.jpg
同業者なんじゃないかとは思いましたが、わからないので
しばらく時間をおいてから大人しく帰ることにします
もう橋を復活させるとかそんなこと言ってる場合じゃなくなった

出口で車が停まってて出られないと思ったけど、しばらく動かないので出てみたら駐車場の車でした
精神的に圧迫されてると錯覚で近くに見えるんですね



Mkan31.jpg
この近くには廃船があります
しかも梯子がかかっているので探索できるみたいです
目立つので早朝がお勧め

Mihokan05.jpg
隣も廃なのかな?


おわり
関連記事

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

コメント

No title

これはびびりますよね(汗

No title

廃墟探索でいちばん怖いのは、霊関係よりも

廃墟内での人との遭遇でしょうね。


絵的にも廃船のほうがおもしろそうです。

> おちもん さん

慌てて飛び出すわけにもいかないし
建物の奥の方でしばらく息を潜めていました(笑)
できれば穏やかに探索したいものですね(^~^;)

> 廃墟の住人 さん

廃ホテルは生活跡よく見ますよね・・・
いるけど遭遇しなかっただけというケースも結構あるはず

廃船は珍しいと思います
車と人通りがあるので日の出前ぐらいが丁度いい頃かと
非公開コメント
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
ハぃキょばっヵィッてるトこンなヵヲになりますょマヂデ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。