スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーストタウンT6制服地獄

ようやくラスト
振り返れば3ヶ月くらいずっとこの場所の記事

GhostT603.jpg
22番 マムシ酒

GhostT509.jpg
階段を上がる途中にマムシ酒が置いてあった
マムシの有効活用

GhostT604.jpg
高価そうなオーディオ機器がそのまま残っている

GhostT605.jpg
廃墟になってから使用された形跡もある

1階に戻る
GhostT608.jpg
うわ、ここもかよ・・・

GhostT606.jpg

TEAM廃墟さんの有名記事
エロ本小屋を思い出した
制服、水着、体操服、下着とバリエーションは富んでいる
ブルセラ業者が廃業して投棄したのだろうか?

GhostT607.jpg
この惨状を見て、うさぎは何を思う

GhostT609.jpg
いよいよ暗くなって怖くなってきた


      |\ |                   |/|
      | \|                    |
   |\ .|                      /
   |  \|                      /
   |         / ̄ ̄ ̄\   / ̄ ̄\  /      これからが
  _\        |         \/      | /  
  \ ̄       \  U          | /      ほんとうの 地獄 だぞ
  _\       /          U。 |/     
  \ ̄       | lllllllllllllllllll  lllllllllllllllllll | 
   \     | ̄|  | ̄ ̄\  / ̄/  |     
    \___| 6| U \  ●|川| ●/  /   
   _____\|     ̄ ̄ ⊃ ̄  / ___
   \| | | | | ̄| U  _____ / ̄| | | | |/ \
   /\| | | |  \  \┼┼┼//   | | | |/|     ̄
  /   \| | |   \   ̄ ̄ ̄/   | | |/   |
. /      \| |      ̄ ̄ ̄ ̄       | |/    |

↑こんな表情で潜入開始

ghostT412.jpg
ここから入る

GhostT610.jpg
1階はもちろん制服だらけ
段ボール箱に入れてここまで持ってきたんだろうね

GhostT611.jpg

制服の山を踏み越えて2階に上がる
GhostT612.jpg
変わり映えのしない写真に、もう慣れたって感じだが、
この家は2階も制服だらけだったんだよな・・・

GhostT613.jpg
業者の不法投棄ならわざわざ3つの家に分散し、わざわざ奥まった場所まで運んできて、
さらに2階まで上がって、箱から中身を満遍なくぶちまけるか?
だが、個人の所有にしてはあまりにも多すぎる
よほどのド変態が潜んでいるのか?
ニコニコ動画で肝試しした人みたいに予備知識なく夜に一人で来たら怖くて仕方なかっただろう

GhostT614.jpg
さて、暗くなって怪しい雰囲気なので、帰るとするか



廃村とは違い、駅に近い便利な場所にこれだけの廃屋が並んでいるのが不思議だったが、
調べたところによると、この場所は不動産開発会社にまとめて買い上げられ、
1997年、20万平米の土地に500戸の住宅が建設されるというニュータウン予定地だった。
景気の悪化により採算が取れないとのことで、その計画は停止してはいるが、
現在も物件の所有会社により管理されている事も判明した。

この場所は意外と地元の人と遭遇する。筍を取りに来たり、散歩しにきたりしているようだ。
西側の「第一エリア」には2名の人が住んでるし、西側の山の上には現役の巨大な貯水槽がある。
第一エリアと第二エリアの間にある山は畑作業している人がいたし、
ハイキングコースもあり、ここからさらに山越えして観光スポットまで歩いていけるらしい。

それにしても、残留物が多くて濃い物件だった。
引越す際に電化製品だけでなく家族の写真などを全て捨てていくという価値観の人もいるのだという事を知った。
背徳感に背き他人の家にちょっとお邪魔をし、昭和の雰囲気を感じ取った濃い時間を堪能してこの地を後にした。

お わ り


ゴーストタウンT
廃墟開始日 90年代後半
探索日 2012年2月3月4月の3回
物件数 約60軒以上(アパート2棟を含む)
探索件数 約20軒
特徴 残留物豊富
関連記事

テーマ : 廃墟系
ジャンル : 写真

コメント

No title

ゴーストタウンシリーズ、楽しませていただきました♪

この人(QUITO)もその町をしらみつぶしに探索したかったです!


そして記事のタイトルは“ゴーストタウンT6制服天国”になっていたと思いますwww

No title

> QUITO さん

汚れているとはいえ人によっては天国かもしれませんね
発掘は大変ですが、
これだけあれば自分の性★癖に合ったものが見つかるでしょうね(笑


注*性/癖とか特定の文字列は「不正な投稿」になるようです
最初に引っかかったのが自分とは・・・

No title

エリアの真ん中、14番入れると思います。私はほぼコンプリートしました。
夏になると肝試し対策なのか、地元の自警団のひとがパトロールしているそうです。
ニコ動の夜に探索している動画みました。
マムシが怖いので夜はきついです。(苦笑)

廃墟の住人 さん

それは凄い!
やっぱり宝探しみたいで探索楽しいですよね。

自分もコンプリートしたくて地図印刷して行ったのに、
管理されてるってので萎えた感じです。
休日は特に地元の人に会う確率高いです。
村内で6人くらいに会いました。
農作業している方々とか子供たちとか賑やか過ぎる(^~^;)

しかもまだなんか住人2人ほどいますよね、
原付所持者してる山の上の豪邸在住の人とか(笑)

自分はニコ動がきっかけでした。
マムシが怖いので夏は絶対行けません!

No title

はじめまして、最近になってこちらのブログを拝見させていただきました。

早速本題なのですが、この廃村は今も残っているのでしょうか?

また、見に行くことは可能なのでしょか?

>HERO さん

ご訪問ありがとうございます!

自分は1年半ぐらい行ってませんけど、
他のブログの情報によると、まだあるようです。

廃村とは違って管理されていますが、地元の人が散歩しているのを見かけるので、
外から見るくらいなら多分大丈夫かと・・・
夏になると夜は肝試し対策で警戒されているという話もあるし、マムシも出るので、
できれば冬の昼間の方が良さそうです。

駅から結構近いし、ハイキングも兼ねてそこらへん歩くのも楽しいと思います。
神奈川県東部で都市からのアクセスもそんなに悪くないので、
景気が良くなればそのうち開発されるでしょう。
非公開コメント
プロフィール

HiRo

Author:HiRo
ハぃキょばっヵィッてるトこンなヵヲになりますょマヂデ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。